1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. お尻を鍛える本当のメリットとは? 大注目の「尻トレ」簡単法

お尻を鍛える本当のメリットとは? 大注目の「尻トレ」簡単法

空前の“お尻”ブーム到来。
ハリウッドセレブや、ヴィクトリアズシークレットのエンジェルたちなど、美BODYとして注目を集めている美女たちはみな、ぷりっぷりの美尻の持ち主ばかり。
彼女たちに憧れて日本人女性もこぞってヒップアップのトレーニングをしていますが、お尻を鍛えると、セクシーなBODYが手に入るだけでなく、健康的にもメリットがいっぱいあるんです! お尻を鍛えるべき理由と、簡単尻トレ法をご紹介します。

 

腰痛、肩こり、代謝の低下……お尻の衰えは多くの不調を招いていた

腰痛、肩こり、代謝の低下……お尻の衰えは多くの不調を招いていた

あまり注目されていませんが、からだの各部位とつながるお尻の筋肉「臀筋」は、歩く、走る、飛ぶ、ねじる、転がるといったすべての動きの支点となっている重要な部位。 下半身の複雑な動きを担う器官のため、凝り固まってしまうとさまざまな不調が現れやすくなります。

お尻の筋肉が衰えることで起こる不調は、実にさまざま。「痛みの部位にシップを貼ったりマッサージしたりしても改善しない」「最近太りやすくなった」という人は、臀筋の衰えが原因の可能性も!

● 腰痛
大臀筋と中臀筋の力が弱くなることで起こりやすくなる。お尻の筋肉をうまく使えていないために、その周りの筋肉に大きな負担をかけてしまい痛みが生じる。

● 肩こり
中臀筋など骨盤を安定させる筋肉の衰えが大きく関与。中臀筋を上手く使えないことで姿勢が悪くなり、首から頭を支える筋肉が緊張し、肩こりが起こりやすくなる。

● ひざ痛
すべての動きの支点となる股関節は臀筋が形づくっているため、臀筋が衰えると股関節の動きが鈍くなり、膝周辺の筋肉が疲労。膝や股関節を支えきれずに痛みや不調が生じる。

● 代謝低下
臀筋はからだのなかでも大きな筋肉のひとつ。だからこそ、ここが衰えることで基礎代謝量が低下。太りやすいからだになってしまう。

鍛えてほぐして健康BODYへ! 簡単尻トレ&マッサージ

鍛えてほぐして健康BODYへ! 簡単尻トレ&マッサージ

お尻の筋肉を鍛えるにはどうしたらいい? 美尻かつ不調を改善する簡単トレーニング&マッサージ法をご紹介。1日5分、からだが温まってほぐれやすいお風呂上がりがおすすめです。

目指せ腰痛&ひざ痛改善! ボール de ゴロ寝マッサージ

鍛えてほぐして健康BODYへ! 簡単尻トレ&マッサージ

代表的なお尻の筋肉、大臀筋・中臀筋・小臀筋をほぐすと痛みやしびれがずいぶんラクになります。 テニスボールやゴルフボールをつかえば、ひとりでも簡単に効果的にもみほぐすことができます。

1. ゴルフボールを5〜10個用意し、厚手の靴下に入れ、きつくしばる
2. 仰向けに寝る
3. ①をお尻の筋肉の押すと痛みを感じる部分に当て、体重の重みで圧をかける

お尻も代謝も一斉にアップ! 王道スクワット

お尻も代謝も一斉にアップ! 王道スクワット

お尻の筋トレはいくつかありますが、3大筋トレのひとつ「スクワット」はその代表格。

お尻の筋肉全体を使えるうえ、大腿四頭筋、ハムストリングスなど、下半身の大きな筋肉も一斉に鍛えることができ、基礎代謝量がぐんとアップして痩せやすいからだに!

1. 足を肩幅にひろげ、腕をまっすぐ前にのばす
2. ひざが爪先から出ないように気をつけながら、太ももにコップが乗るくらい深く腰を沈ませる
3. もとの位置にもどす。これを1日10回×3セット

 

 

お尻をほぐし、鍛えるのはとっても簡単! しかも、大きな筋肉なだけに、少し意識するだけでも日常生活の動きがラクになったり、手応えを実感しやすいので、今日からぜひ実践を。

(文・坂井七緒美)

 

 

関連記事

人気ランキング

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます。

この記事の関連キーワード

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE