1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. X’mas直前!第一印象でステキな恋をつかむ“心に残る瞳”の...

X’mas直前!第一印象でステキな恋をつかむ“心に残る瞳”のつくり方

1.お悩み

印象に残る人、惹きつけられる人には、瞳力があった!?

合コンなど初対面の人が集まる場所で、印象に残る人とまったく残らない人がいます。がんばってオシャレをしたり、メイクをしたのに、すっぴんに近い人のほうが、印象に残ることってありませんか? また、商談などで、話の内容は同じなのに妙に惹きつけられる人もいませんか? そういった人を惹きつける力を持っている人は、瞳が印象的な場合が多いようです。そして、その瞳を左右しているのが、脳内ホルモンだったのです。

 

 

2.注目ポイント

最強のモテビーム視線は、緊張感から作られる

テレビや雑誌で見る女優、タレント、モデルさん達って、なんでこんなに瞳がうるうる&キラキラなんだろう? と思ったことはありませんか? プロのメイクさんのおかげ? 何か特別なライトを当ててるの? なんて疑問を持つ人も多いようです。

しかし、その秘密は脳内ホルモンにあるのです。さらに言うと、あのうるキラの瞳の秘密は、“緊張感”が関係しているのです。

 

脳内ホルモン「ドーパミン」が“うるキラの瞳”をアシスト

人間の瞳は、緊張することによって瞳孔が開き、輝きを帯びてきます。それは、実はドーパミンという物質が関係しているのです。

ドーパミンは、脳に快楽や意欲をもたらすホルモン。ワクワク、ドキドキ、そして胸のトキメキは、このドーパミンの作用によるものです。ドーパミンは代謝されてアドレナリンとなり、交感神経を緊張させて瞳孔が開くのです。

ですから、合コンでステキな人をゲットしたい場合は、まったりするのは厳禁! 

自然体のあなたは、ここでは封印。オシャレもメイクも完璧にして、もっと積極的にハンティングの意識を持ちましょう。その緊張感が、瞳を輝かせて最強のモテビーム視線を作り出すのです。

でも、永遠に緊張感を出し続ける恋愛は逆に疲れてしまいます。パートナーとつきあうことがきまったら、「セロトニン=癒しホルモン」を分泌させるのが効果的です。

関連記事をこちらにアップしているので、チェックしてみてください!

 

 

3.エイジングとの関係は?

「ドーパミン」は、表情筋にも影響している!

ドーパミンの分泌は、表情筋にも影響があるといわれています。つまりドーパミンが活性化されないと筋肉にゆるみが出て、まぶたがたるみ、頬が落ちて口角が下がり、暗い表情になります。

さらにドーパミンの分泌は、姿勢筋にも影響するので、背中が丸く猫背になったり、うつむき加減で、他人に対して閉じている印象になってしまいます。

現在の状況は、加齢のせいと諦めず、ドーパミンを活性化することで、うるキラの瞳や、明るい表情になれるわけなのです!

 

 

4.対策

対策1 想像恋愛も有効です!

彼氏がいないし、恋愛もしてないし……。彼氏がいてもマンネリだし……。ドーパミンなんか出せないわよ、そんなにハッピーな気分になれない、と思っている人には、想像恋愛がおすすめです!

 

テレビドラマ・映画などのラブストーリーを鑑賞して盛り上がりましょう。主人公を自分に置き換えて感情移入するのがおすすめ。このような擬似恋愛でもドーパミンは活性化されるんですよ! 

 

対策2 簡単な心理療法で自分を変える

心にトラブルなどを抱えているときに、心理療法で行われる治療のひとつに『ブリーフセラピー(短期療法)』というプログラムがあります。短期間で、抱えている問題を解決していくためのセラピーです。

プログラムでは下記の3点で問題を解決していきます。

① 今、上手くいっているなら、それを変えるな

② もし一度うまくいったなら、またそれをせよ

③ もう上手くいってないなら、何か違うことをせよ

という選択肢を利用して、問題を解決するセラピーです。

 

ドーパミンを活性化するには、この③の「何か違うことをせよ」、というのがおすすめ。

この③の状態を作り出すために尋ねる質問は、心理学では「ミラクルクエスチョン」と呼ばれています。

では、ドーパミン活性化のために、あなたもこのミラクルクエスチョンに答えてみましょう。

 

ミラクルクエスチョンの一例

 

明朝、目覚めたら世界のすべてがリセットされていました。そこであなたは何をしていると思いますか?

 

このミラクルクエスチョンに関する答えのバリエーションは様々です。

 

「イタリア・ローマのトレビの泉の前にいる」

「とびっきりのドレスを着て、オペラハウスにいる」

「温泉につかってボーッとしている」

 

などなど。

しかし実は、答えに共通点があるのです。それは、実現可能な範囲のであるということ。

意外にも「総理大臣になっている」などという非現実的な答えをする人は、ほとんどいないのです。みんな実現可能なことを思うのです。

ということは、あなたがしたいことをやってみればいいのです。それがすなわち自分を変えることなのです。

「トレビの泉の前にいる」→旅行の計画を立てましょう

「とびっきりのドレスを着てオペラハウスにいる」→とびっきりのドレスを探しに行こう!

「温泉につかってボーッとしている」→休暇取得の算段を考えましょう!

 

すぐに実現しなくても大丈夫です。その第一歩を考えるだけで、ドーパミンは活性化するのです。

クリスマスを意識するなら質問内容の明日の部分を「イブの朝」に変えて答えを考えてみるといいでしょう。それを意識したり、実行したいと願いことで、ドーパミンは活性化し、あなたの瞳はキラキラと印象的に輝いてくれるはずです!

 

姫野 友美

この記事の監修

姫野 友美

ひめのともみクリニック院長
医学博士、心療内科医。東京医科歯科大学卒業。クリニックでは多くのビジネスマン、ビジネスウーマンの診療とカウンセリングを行っている。テレビ番組のコメンテーターとしてもお馴染み。著作『心療内科に行く前に食事を変えなさい』『女はなぜ突然怒り出すのか?』『成功する人は缶コーヒーを飲まない』『心のクセを変えるコツ』など多数。http://himeno-clinic.com

関連記事

人気ランキング

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます。

この記事の関連キーワード

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE