1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. 恋愛だけじゃない!仕事でも活用できる、脳から考える女性への接...

恋愛だけじゃない!仕事でも活用できる、脳から考える女性への接し方

症状

なかなか恋人ができないのは、脳の男女差をわかっていないから!?

今年こそ、「彼女がほしい」、「結婚したい」と思っている人も多いはずです。また、職場でも女性とうまくコミュニケーションできずに、困っていることはありませんか!?

これらは、男女の脳の違いを理解すると、対処できることをご存じですか?

原因

男女は、脳の連絡経路の仕組みが異なるため、簡単には理解し合えない!?

脳は左右に分けていて、その間に“前交連”という感情の連絡通路が存在します。好きとか嫌いとか、怒りや恐怖、快適や不快などの感情を情報として交換している部分。この前交連は、男女を比べると、女性のほうが太くできています。

太いことで、多くの感情を流せるという能力は持っているもの、あまりに感情の情報が多くなりすぎて、処理能力が追いつかなくなってしまうことも。それによって、過剰に情報をふくらませてしまい、怒りや不安、悲しみ、好き嫌いなどの感情を大きくしてしまうことがあるのです。

女性は男性に比べて感情的とかヒステリックになりやすいと言われてしまうのはこのせいもあるのかもしれません。

放っておくと?

脳も年齢とともに老化。それによって男女関係はますます理解しえなくなる!?

脳も肌や体と同じように年齢とともに老化します。

記憶力の衰えだけでなく、ストレスなどが加わるとうつっぽくなったり、頑固になってしまったり……ということも。

脳のメカニズムを知って、思考や会話、行動を変えることによって、脳を活発に保つことが大切なのです。

関連記事

人気ランキング

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます。

この記事の関連キーワード

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE