1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. 梅雨の時期になるとからだがだるくなるのは歳のせい?

みんなの相談を見る

Q. 梅雨時期の体調不良

梅雨の時期になるとからだがだるくなるのは歳のせい?

健康

男性 | 40代

A. 医師の回答

梅雨の時期は、一般に天候が不順で、一定の気温の時期が長続きせず寒いと思ったら急に暑くなったりします。私たちの身体は周囲の環境が変化しても、身体機能を常に一定に維持できる様に維持する努力をします。もっとも良く知られている機能が自律神経調節です。さて、ご質問の件ですが、一概には断定できませんが、一般的な季節馴化と言う機能が季節の変動に対応しきれず、身体がだるいと言うシグナルを出している事があげられます。その昔は、エアコンも不備で、季節を直にストレスとして感じて、身体が順応して来た訳ですが、現代社会は暑いな〜!と思えば、エアコン。寒いな〜!と思えばヒーターと言ったストレス回避環境が整っているため、より季節の変わり目に体調が悪くなる事を自覚する様になったのではないでしょうか?歳を取ったのではなく、若かった頃の住環境と現在の住環境の決定的な違いが、そのような自覚症状として現れている可能性が高いです。勿論そのようなときは、無理は禁物です。

CLOSE