1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. 更年期に入った影響か、肌が炎症を起こして赤くざらついています...

みんなの相談を見る

Q. 更年期の肌の変化

更年期に入った影響か、肌が炎症を起こして赤くざらついています。さらに、薄茶色い盛り上がりのあるしみ?がいくつもできてきました。このまま増え続けていくのでしょうか。

美容

女性 | 50代

A. 医師の回答

肌が赤くざらつくのは、皮膚の乾燥が原因だと思われます。エアコンの影響で、最近では季節に関係なく皮膚の乾燥でトラブルをかかえる方が少なくありませんから、毎日の保湿をしっかりとすることが大切です。
薄茶色い盛り上がりのあるしみは、皮膚のケラチノサイトの局所的成熟遅延あるいは阻害によってできる疣贅(ゆうぜい)でしょうか?60歳以上では80%の方に、80歳以上では100%近くの方に認める老人性疣贅かもしれません。一度皮膚科で診断してもらって下さい。

CLOSE