1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. 仕事に集中できない!仕事が効率よく進まない!!

仕事に集中できない!仕事が効率よく進まない!!

1.症状

仕事中、注意散漫!どの仕事も
中途半端で終りが見えない!

20代の頃は仕事で徹夜なんてあたり前。何時間でも集中して仕事をこなせたのに、最近は徹夜どころか1時間も集中力が続かない。

長編映画を最後まで集中して
見れない!

映画を見ていても、1時間もしないで飽きてしまい、映画の世界に入り込めない。昔は3時間の長編映画でも最後まで集中して見ていられたのに。
そんな変化が出始めたら、
脳の血流が低下し始めているサインかも?

2.原因

歳をとると脳に血液が行き届かなくなる!?

脳は、体全体の約3%の重さしかないにも関わらず、私たちが利用するエネルギーの約20%を利用しています。そして、脳にこの大量のエネルギーを届ける唯一の手段が血液です。しかし、脳の血流量は、加齢に伴って減少していってしまいます。それにより脳がエネルギー不足になり、脳の働きが悪くなることが、加齢に伴う集中力低下の一因と考えられています。

 

3.対策

モーツァルトで、目指せ東大合格!?

1993年、米国ウィスコンシン大学のラウシャー博士らが、「モーツアルトの『ピアノソナタ』を10分間学生に聴かせたところ、抽象的な思考能力が高まり知能指数(IQ)がアップした」という研究成果を、一流医学雑誌”Nature”に報告しました。

その後も、「モーツァルトの楽曲を聴くことによる効果は、音楽の専門家よりも一般の人々に認められやすい」という研究報告や、「モーツァルトの楽曲を聴くことで、脳の遺伝子活性に変化が起きる」といった研究報告が続いています。

音楽の趣味は人それぞれですし、必ずしもモーツァルトだけが効果があるという訳ではありませんが、モーツアルトの様な調子のメロディーを選んで、しばらく試してみる価値はあるかもしれません。

 

 

川上 正也

この記事の監修

川上 正也

北里大学医学部名誉教授・日本細菌学会名誉会員・日本分子生物学会会員・元日本学術会議微生物研究連絡委員会(幹事)・元日本医師会生命倫理懇談会委員・元厚生省遺伝子治療に関する特別委員会委員・元国際微生物学連合日本代表連絡委員。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE