1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. 髪の分け目が目立ってきた(女性型脱毛症)

髪の分け目が目立ってきた(女性型脱毛症)

1.症状

分け目がいつの間にか広がっていく!

女性の場合、いつも髪を分けている分け目の部分が目立つようになります。明るい場所で自分の頭部を鏡に映したら頭皮が透けて見えたなんていう場面に遭遇したら、脱毛のサインかも。

 

2.原因

女性

男性ホルモンが主要因である男性型脱毛症と異なり、女性の脱毛症の原因は、まだはっきりと特定されていません。考えられる原因としては、ホルモンバランスの乱れや精神的ストレスの他、過度なダイエットによってたんぱく質や亜鉛のような髪の成長に必要な栄養素が欠如していることなどがあげられます。

それとは別に、女性も男性型脱毛症に発症することがあります。これを女性の男性型脱毛症と言います。原因は不規則な生活による男性ホルモンの過剰分泌や、閉経後の女性ホルモンの急激な低下によるもので、男性のように生え際から脱毛が始まります。

ただし、出産後に起こる脱毛症や、秋に起こる季節的な脱毛などは、一時的なものである場合がほとんどですから、心配はいりません。

 

3.放っておくと…

男女とも脱毛は進行する

男性の場合はAGA(男性型脱毛症)の場合が多く、脱毛はどんどん進行していきます。女性の場合はほとんどが、加齢がおもな原因の脱毛です。急激に進行はしませんが徐々に進行していきます。

 

4.対策

髪は規則正しい生活のバロメーター?  

髪の毛はケラチンというタンパク質からできています。 タンパク質が不足すると、髪が細くなったり、弱って抜けやすくなるため、良質のタンパク質を食事で摂取することが育毛には欠かせません。

バランスの良い食生活のポイントは、「ま・ご・わ・や・さ・し・い」!これは、ま-豆、ご-ゴマ、わ-わかめ、や-野菜、さ-魚、し-しいたけ、い-いもをあらわす言葉です。これらの食材を食卓に並べることで、髪にやさしい生活が送りましょう!

 

 

 

脇坂 長興

この記事の監修

脇坂 長興(わきさか ながおき)

医学博士、日本形成外科学会専門医、麻酔科標榜医、脇坂クリニック大阪院長脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪院長
聖マリアンナ医科大学卒業。同大学形成外科でskin rejuvenationを研究。医学的方法論よりも患者様自身にとって一番良い治療を提供することが形成外科医の使命であると考えている。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE